八月二十一日のつぶやき

2012年8月21日 Category: blog
Author: Rie
Tags:
Comments: 0

21日びわ湖大ホールでの演奏、東京フルートアンサンブルアカデミー「廣瀬量平フルートオーケストラの世界」は、お馴染みの作品「ブルートレイン」から始まり、最後は大震災で亡くなられた方々のために、全員で黙祷を捧げ、バッハの「甘き死よ来たれ」を演奏しました。私は1stフルートで、CDで共演した清水信貴さん(親戚ではありませんー笑)のお隣でした。久しぶりに聴いた信貴さんのピッコロ、さすがです! 夜のガラコンサートは、今回縁あってお友だちになった、ニューヨークフィルハーモニーのフルーティスト、ミンディ・カウフマンさんと二人で聴きに行きました。新曲や演奏に関しての感想で、意気投合することが多く、とても楽しいときを過ごしました。人との出会いって素晴らしいです!

0 COMMENTS:

There aren't comments

Copyright © 2010 - Fullscreen Template - by Luca Martincigh